Intervieww10

インフラ整備や防災などまちづくりを担う総合建設コンサルタント企業を取材

株式会社共立エンジニヤ

reporter

moviemovie

report

1

成長を見守ってもらえる職場

若槻さんはドローンを操縦して測量をするなどの屋外作業だけでなく、測量データの処理や入力など屋内作業もこなしています。共立エンジニヤでは、どちらの仕事でも女性が活躍しています。覚えることが多く大変ですが、先輩社員は何度聞いても優しく丁寧に答えてくれるそうです。今後の目標を聞くと、「現場での動きや機械の使い方を覚え、自分一人でも正確かつすばやく作業できるようになりたいです」と教えてくれました。

2

働きやすく女性も活躍できる場

同社の魅力を聞くと、「福利厚生が充実し、子育てがしやすく、近年新入社員が増加しているにも関わらず離職率が0%なんです!」と若槻さん。1時間単位で取得できる有給やスキルアップのための補助などもあり、働きやすさにつながっているようでした。若槻さんは入社後、女性社員が多くイキイキ活躍していることに驚いたそうです。年齢の近い若手社員も多く、同年代として志を共にできるそうです。

3

地元就職の魅力とは

若槻さんは就職活動の際に、自分が興味を持てるものを軸に考えたそうです。共立エンジニヤは説明会で会社の雰囲気がダイレクトに伝わり「ここならやっていける」と確信を持てたと言います。業務説明が丁寧で、質問に温かく対応してもらえたのも好印象だったようです。地元で就職したため風習や行事などを深く理解できていて、街のつくりや道をよく知っていることなども建設業の仕事に役に立っているそうです。「島根で就職してよかった」と笑顔で話してくれました。

学生の感想

リポーター:金崎真依さん

見学・取材だけでなく、ドローンの操縦も体験しました。とてもかっこいいフォルムで、飛び立つときは迫力があり驚きました。若槻さんのお話や、社員の皆さんは仲が良く和気あいあいとしている様子から、共立エンジニヤは「あたたかい」会社だということが伝わってきました。島根で就職する意味やメリットも教えてもらえ、さらに島根が好きになりました。

アピールポイント

親会社は東証プライム市場上場企業で、経営安定性抜群の会社です。経営基本方針は新技術のイノベーションとWLBです。3次元計測と設計はトップクラスです。女性社員が30%を超えました。女性にも働きやすい職場作りを進めています。サービス残業はさせません。残業代は1分単位で支払います。新人離職率0%が自慢の会社です。

株式会社共立エンジニヤ

PAGE TOP