しまねジョブガール

社会福祉法人坪内宝珠会たまち乳児保育園

インタビューする人

笑顔いっぱい子ども達の心と体の豊かな成長を支える、3年目の保育士を取材!

リポートする人

タイムスケジュール

安心してお子さんを預けてもらえる場所安心してお子さんを預けてもらえる場所

7歳年下の妹さんがいて、小学生の頃からお世話をする機会が多かったという飯塚さん。その当時から子どもが好きだったので、小学生の時点で将来の夢は保育士と決めていたそうです。
飯塚さんが保育士の夢を叶え、たまち乳児保育園で働き始めて3年。同園では20歳代から60歳代まで幅広い年代の方が働いています。今年31年目のベテランや、子育て経験がある保育士さんも多く、保護者に安心してお子さんを預けてもらえる環境です。

休日の豊かな時間が保育の充実につながる休日の豊かな時間が保育の充実につながる

「保育土は休みが少ないと思われがちなのですが、案外休日があるんですよ」と飯塚さん。休日は散歩やバレーボールをしています。バレーボールは社会人チームに所属し、試合に出ることも。片栗粉粘士を作るなど、園で使う玩具の素材研究も休日に行っているそうです。「お菓子作りも好きで、月齢に応じた遊びの提供に役立っています」と話してくれました。

保護者と共に子どもの成長を見守る保護者と共に子どもの成長を見守る

同園では毎月の誕生会をはじめ、七夕まつり、なかよし運動会、生活発表会やクリスマス会、おじいちゃんおばあちゃんありがとう会など様々なイベントがあります。飯塚さんの心に残っているのは夏の「3園合同のたまちっこまつり」。暑い中で大変でしたが、人気キャラクターの着ぐるみを着て子ども達と一緒に参加できたのがとても楽しかったそうです。この仕事のやりがいは、子ども達の成長を保護者と共有できること。保護者と信頼関係を築けることも手応えになっているそうです。

アピールポイント

子ども達の笑顔や日々の成長を見ることができ、とても充実した毎日です。子育て真っ最中の職員も多く、産休・育休の取得・復帰率は、ほぼ100%です。女性にとってとても働きやすい職場 です。また、勤続5年ごとに表彰制度もあり、リフレッシュ研修旅行もあります。

社会福祉法人坪内宝珠会たまち乳児保育園

〒690-0823 島根県松江市西川津町1610-2
TEL. 0852-60-1160
http://tamachi-matsue.jp/tamachi/

動画はこちらから

PAGE TOP